田畑恵美子の創作人形

粘土を使った人形を創っています。

昭和

路地裏の記憶

毎月第1土曜日は桐生市天満宮の古民具骨董市です。 でも明日は中止になってしまいました。 有鄰館のあたりもにぎやかになると思い、ギャラリースペースに人形を飾ってみました。「路地裏の記憶」シリーズ、ちょっと懐かしい子供たちです。 コロナの感染の拡…

セーラー服の少女Ⅱ

前回紹介したセーラー服の少女アップの写真も見ていただけたらと思います。 思った以上に制作に時間がかかってしまいました。 桐女は今年桐高と合併することになっています。 制服はどうなるのでしょうか?

チャンバラごっこ

前々回の「鳥になって」の少年を見上げているチャンバラごっこで負けてしまった男の子です。 遊びをテーマにした作品展で「鳥になって」と「小さなおかあさん」と一緒に展示しました。 桐生市の有鄰館の煉瓦蔵という雰囲気のある広いスペースで教室展をしま…

小さなおかあさん

前回の鳥になった少年と同じ頃に作った作品です。 遊びをテーマに人形をおんぶしている女の子を作りました。 作品展の時に鳥になった少年を上から釣り糸で飛んでいるように展示したので、女の子が上を見てびっくりしている様子を作ってみました。 おかあさん…

路地裏の記憶シリーズ(メンコ)

路地裏の記憶シリーズは今回でいったん終わります。また新作が出来たら紹介していきたいと思います。 あれこれ自分の子供時代を思い出しながら作るのは楽しい作業でした。まだまだ作ってみたい場面がありますね。✨ メンコは男の子がよくやってましたね。単純…

路地裏の記憶シリーズ(泣き虫)

いつもいじめられているけど一緒にあそんでいるんだね。👦😭 うん、こんな子いたよね。泣かされたっておにいちゃんが好きなんだね。チャンパラごっこよくやっていたよね。😅🎵 遠い遠い日の思い出ですね。🐶💖 21㎝

路地裏の記憶シリーズ(ガキ大将)

私達が子供の頃どこにもガキ大将がいましたが不思議と陰湿ないじめはなかったように思います。✨ はな垂れ小僧が学生服の袖で鼻水をこすってカパカパにしていたのを思い出します。 このころ私も小さな弟の手を引いて一緒に遊びに連れて行かされました。 いつ…

路地裏の記憶シリーズ(さかなつり)

路地裏の記憶シリーズで最初に作った男の子です。 子供の頃川でもよく遊んだ覚えがあります。オタマジャクシをとったり、ザリガニをとったり、およいだりもしましたが、今ほど危ないと言う意識が無かったように思います。どこに行っても子供がたくさんいたか…

路地裏の記憶シリーズ(お友だち)

今まで紹介した3人と犬と猫も一緒に写してみました。😸🐶 懐かしい子供時代の思い出です。いつも路地裏には子供達が遊んでいましたね。🌷 とても楽しく作る事が出来ました🎵

路地裏の記憶シリーズ(おつかい)

子供の頃、両親はとても忙しかったので、弟や妹の面倒をみたりお手伝いをするのは当たり前でした。 お使いもよくしました。あの頃、お豆腐を買いに行くときは鍋を持って行きました。醤油は瓶を持って、味噌はカメを持って、なーんて年がバレバレですね。 あ…

路地裏の記憶シリーズ(おさんぽ)

子供の頃、みんな路地裏で遊んでいましたね。両親は忙しくて一緒に遊んでくれたりはしませんでした。 幼い妹は大きな木のサンダルを履いて大好きな人形といつも一緒でした。 弟はいつの間にかちんどん屋に付いて行って迷子になり大騒ぎになった事がありまし…

路地裏の記憶シリーズ(身近な友)

私の子供時代の記憶の中のひとこまを作品にしてみました。 団塊世代の私達は良く路地裏で遊んでいました。どこにも子供がいて猫や犬も当たり前にいましたね。 もちろん雑種で残りご飯に味噌汁をかけて、出しをとった煮干しが入っていればご馳走です。 ペット…